今年もあります!『きもので大集合』

きもので大集合①
平成29年10月15日(日曜日)
きもので大集合開催いたします

11時30分スタート『キモノれーるファイナル』
大好評頂いている『キモノれーる』今回もモノレールを
貸切で行います
おすすめ和のスイーツと地ビールと地サイダーが楽しめ、
おつまみ持ち込み自由で、ミニ弁当付の企画となっています。

14時キックオフ『きものでギラヴァンツ大応援団』
きものでサッカー観戦し、みんなでギラヴァンツを応援しましょう。
きもの姿の応援で、もしかしたら勝利の女神が舞い降りるかも


『きもので大集合写真』
13時40分 ミクスタ前
16時30分 ミクスタスタンド
前売り券ご購入チケットには、ギラヴァンツ観戦チケットがついています。
サッカー観戦が不可能な方、大集合写真だけでも是非ご参加くださいませ


17時スタート『キモノ交流会atステーションホテル』
一夜限りのキモノ社交会
ゲームに参加して豪華景品をGET


前売り券が絶対お得です。チケットに限りがございますので、お早めにご購入くださいませ。当店にて販売致しております。
スポンサーサイト

世界に一つだけ❤お誂え帯

今回ご紹介する帯は、お客様よりご注文頂きました八寸帯です
サソリ①
さそり座生まれのお客様で、地色やデザイン等打ち合わせしながら制作させて頂きました。

サソリ②
星空に輝くさそり座の形を、織で表現するのはとても難しく感じましたが、さずがまこと織物さんです。

サソリ③
帯の前柄部は、星座を守る守護星『冥王星』を描いています

sasori.jpg
職人さんの粋な計らいで、手先にお客様の名前まで織らせて頂きました

今回ご紹介させて頂いたお誂え帯は、お客様ご了承の上で、ご紹介させて頂いております。

綾の手紬 袋帯

綾の手①
綾の手紬染織工房 藍染袋帯

秋山 眞和
綾の手紬染織工房 主宰者
(社)日本工芸会 正会員 
越した技能者 ”現代の名工” 指定
伝統工芸士/黄綬褒章受賞/綾町指定無形文化財保持者 等
多くの受賞歴を持ちますが、それを全く感じさせない親しみやすさが魅力のひとつ。
職人としての経験、知識、ひらめき、そして熱意から生まれる作品は国内外から高い評価を得ています。

綾の手②
小石丸蚕を使用し、藍で染め、緻密な花織を織り上げています。

「沖縄から、宮崎へ」
綾の手紬染織工房のルーツは沖縄にあります。
秋山眞和の父常磐は、大正時代に染織業を興します。しかし戦争による疎開や工場の焼失を経て、戦後宮崎にて再出発をすることになりました。
息子の眞和はその後、宮崎独自の織物を目指し、恵まれた自然、そして糸偏のつく綾町へと移り住みます。
「綾の手紬」を創製したのは、1966年のことでした。

1921年(大正10年):秋山常磐、染織業を展開
1927年(昭和2年) :撚糸業を併設。首里上布を開発。
1940年(昭和15年):沖縄県織物組合理事長となる
1944年(昭和19年):8月 太平洋戦争状況悪化のため、郷里福岡県田主丸町に強制
10月 戦火により無人の那覇市の向上を罹災。沖縄での全てを手放す
1951年(昭和26年):宮崎で染織業再開
1961年(昭和36年):秋山眞和へ染織業引き継ぎ
1966年(昭和41年):宮崎県綾町にて”綾の手紬”創製


明日から七五三展

9月15日(金)~18日(月)の4日間
ゑり福店内にて

七五三展開催いたします。
1_2017091418294196a.jpg
ゑり福の店内がお子様用の品ばかりになるのは初めてです。
見れば見るほど可愛い
お品です。

2_20170914182943da3.jpg
たくさん揃っていますので、きっとご希望に添えるお品が見つかるはずです。

3_201709141829449a9.jpg
4日間限定の催事でございます。是非ご来店くださいませ