『松田徳通の世界』ご案内

松田徳通先生の作品展が、あと4日後となりました。
10年振りの開催となります。
先生と久し振りに京都でお会いし、作品を見せて頂き、
その素晴しさにとても幸せな気持ちになりました。
先生は現在2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックの
入場式で着用の振袖制作に関わっていて、ご多忙の中
21日~23日の3日間弊社に来店頂きます。


matuda 1

松田先生とお話ができ、同時に作品をご覧になれる
またとない機会です。


4月21日(木)~24日(日)
 ご来店心よりお待ち申し上げております。

                            ゑり福
                           瀬口裕章
スポンサーサイト

古希&還暦記念『松田徳通の世界』

私どもの念願でございました松田徳通先生の個展を

4月21日(木)より24日(日)を当店「ゑり福」にて開催いたします。

松田先生のすばらしい世界をご堪能いただけましたら幸いです。

来たる4月21日(木)、22日(金)、23日(土)3日間には
松田先生がご来場され、直接お話を聞くことができる
特別な展示会となっております。


是非この機会に、お気軽にお越しいただき

『松田徳通の世界』

をご堪能ください。



なお、松田徳通先生の古希を記念しまして染帯を限定して特別価格にてご奉仕いたします。
また、当社社長瀬口の還暦を記念いたしまして滋賀喜織物を限定して特別価格にてご奉仕いたします。

松田徳通(まつだ のりみち)先生のプロフィール

松田先生2

昭和51年 第1回 新人染織展 (奨励賞)
昭和52年 第2回 新人染織展 (佳賞)
平成2年 第12回 日本染織作家展  (文部大臣奨励賞)
平成3年  第46回 新匠工芸展 (新人賞)
平成4年  工房 まつ田 設立
平成4年  琳派展 (日本放送協会賞)
平成9年  第20回 琳派展  (日本伝統染色工芸保存協会賞)

また、松田先生は2020年開催予定されているオリンピック、パラリンピックのPRイベント『KIMONOプロジェクト』にてご指名を受け南アフリカをご担当、代表花である“プロテア”“ジャカランタ”を艶やかに描かれております。
この着物は「ローケチ染め」によって作成され、才能豊かな松田先生の頭の中に確かなイメージによって作られております。
ある関連文書には「この完成した作品をみて松田先生は『僕の生涯随一の作品』と仰いました。」とあり素晴しい作品となっておりました。

日本を代表される松田先生と直接お話と共に作品をご覧になり購入できる機会はまたとございません。
4月21日(木)~24日(日)の
ご来店をお待ちしております。


〈文責近藤〉